E.T. Korea Session

パフォーマー紹介


熊本市出身、国内外で活躍するドラマー藤山E.T.英一郎が、韓国で活躍するブルース&ソウルシンガー パケ・ジェホンと、ヒュージョン・ジャズバンド”Ssaw”のメンバーでもあるスン・キムンをピアノに迎え、幅広いジャンルに対応するベースの柿原正洋、ギターの中蔦真平とともに、国境を越えた熱いセッションを繰り広げる。
■藤山E.T.英一郎【Dr】
■Park Jae-hong【Vo】
■Sung ki-moon【Pf】
■柿原正洋【Bs】
■中蔦真平【Gt】

出演情報

JAZZ OPEN 2019

2019年06月10日