国枝 春恵

パフォーマー紹介

kunieda-harue

東京生まれ。4歳より桐朋学園「子供のための音楽教室」において、ピアノとソルフェージュを習い始める。東京都立芸術高等学校ピアノ科より東京藝術大学作曲科に進む。1983年東京藝術大学大学院作曲専攻修了。作曲を池内友次郎、野田暉行、宍戸睦郎、オリヴァー・ナッセン各氏に師事。ピアノを、有賀和子,鷹取淑子各氏に師事。1982年第33回ヴィオッティ国際音楽コンクール作曲部門特別賞。1986年タングルウッド夏期講習給費研修生。作品は、ISCM-ACL香港、 フィリピン、オーストラリア、イスラエル、アジア音楽祭仙台、タングルウッド現代音楽祭、ISCM「世界の音楽の日々」ルクセンブルク、スウェーデン大会等で演奏されている。03年文化庁特別派遣在外研修員。05年N響Music Tomorrow 委嘱作品「地上の平和」が世界初演され、同作品は2009年ISCM-WNMDスウェーデン大会において再演された。

出演情報

STREET ART-PLEX ~One for Kumamoto~
『Piano』

2016年06月29日

On the Corner 「鉛筆のチカラ-音楽の場合:會田瑞樹 打楽器リサイタル」《国枝春恵 新作初演》

2015年01月25日