三舩優子

パフォーマー紹介

三舩優子
第57回日本音楽コンクール第1位。桐朋学園大学首席卒業後、文化庁派遣研修員としてジュリアード音楽院に留学。91年にロス・アンジェルスにおいてアメリカデビューを果たし、同年フリーナ・アワーバック国際ピアノコンクール、ジュリアードソリストオーディションで優勝。 帰国後は、モスクワ交響楽団、パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団等との日本ツアーをはじめ、内外の主要オーケストラと共演。韓国ソウル国際音楽祭、ニュージーランド、トルコ他、その活動は海外にも及ぶ。 これまでに「ラプソディー・イン・ブルー」「バーバー・ピアノ作品集」など、CDも多数リリース。 NHK-BS2「週刊ブックレビュー」の司会を6年間に亘り務めるなど多方面で活躍。キッズ・コンサートやマスタークラスの教育活動にも力を入れる。 古典から現代音楽に至る幅広いレパートリーにも定評がある。 京都市立芸術大学非常勤講師。

出演情報

STREET ART-PLEX ~One for Kumamoto~ & くまもと音楽復興支援100人委員会
『OBSESSION & FRIENDS』

2016年07月29日