On the Corner 「玉井夕海session with GIARDIN NOIR EMSEMBLES」

2月16日(木) 18:00~19:00

 ウタウタイの玉井夕海をフィーチャリングした路上のフリーセッション。
 玉井は超巨大フリージャズバンド「渋さ知らズ!」のヴォーカルであり、また声優として「千と千尋の神隠し」リン役でも活躍。女優でもある。ジャルダンノワールアンサンブルはスタン系、インド系、中国系、カリブ系などの熊本在住のミュージシャンが集まったマルシェ即興音楽ユニット。
 テーマは『初めてであった旅音楽家同士がどういう音楽を奏でるか?』。のびやかな玉井夕海の歌と音楽に、ユルめの多国籍パーカッション軍団がどう融合するか?あるいはしないか?!

日時
2017年2月16日(木) 18:00~19:00
会場
熊本市下通アーケード ZARA前
出演
,

続きを読む


on the corner × アートキャラバンくまもと #03 「コンドルズと遊ぼう~みなさん最近カラダ動かしてますか?」

5月27日(金)18:00〜19:00

STREET ART-PLEX KUMAMOTOと熊本県立劇場とのコラボ企画!ダンスユニット “コンドルズ”のメンバーが、簡単なダンスワークショップを行います。みなさん一緒にカラダを動かしてみませんか?

日時
2016年5月27日(金)18:00〜19:00
会場
下通アーケード ZARA前

続きを読む


STREET ART-PLEX on the corner
“Karman 〜流離う音楽〜 2016”

5月19日(木) 14:00〜15:00

この記事を見る

馬頭琴、ハンマーダルシマー、バウロンが織りなす音楽曼荼羅。
モンゴルの大草原に一瞬で誘われるような馬頭琴と喉歌ホーミーの響き。誰もがその音色の虜になってしまう中世ヨーロッパの楽器ハンマーダルシマー。そしてアイルランドの太鼓バウロン。それは鼓動の音に喩えられる。
“カルマン”― 気象用語の「カルマン渦」より。流れのなかに障害物を置いたとき、または流体中で個体を動かしたときにその後方に交互にできる渦の列のことをいう。

日時
2016年5月19日(木) 14:00〜15:00
会場
熊本市現代美術館 ホームギャラリー
出演

続きを読む


On the Corner 「鉛筆のチカラ-音楽の場合:會田瑞樹 打楽器リサイタル」《国枝春恵 新作初演》

1月25日(日) 14:00~15:00

現代の作曲家の新作初演を数多く手がけ、注目を集めている若手打楽器奏者・會田瑞樹が、熊本市現代美術館で開催中の『鉛筆のチカラ―木下晋・吉村芳生』展にちなみ、音楽をとおして作曲家の「鉛筆の力」を表現。
また、国枝春恵氏(作曲家・熊本大学教授)作曲の「Azuma‐ha-ya」熊本初演、さらにヴィブラフォンとピアノのために書かれた新作を世界初演する。

日時
2015年1月25日(日) 14:00~15:00
会場
熊本市現代美術館ホームギャラリー
出演
,

続きを読む


on the corner 2010 Saxophobia

12月12日(日) 14:00~15:00

この記事を見る

日本を代表するプレイヤーたちによるジャズサックス四重奏団「サキソフォビア」の重厚、緊密かつ自由なアンサンブルをご紹介したいと思います。それぞれがリーダーとして活躍し日本のジャズ界では目をはなせないサックスプレイヤーたちの集まりです。

日時
2010年12月12日(日) 14:00~15:00
会場
熊本市現代美術館ホームギャラリー
出演

続きを読む


on the corner Randy Johnston Trio 2010

4月24日(土) 18:00〜19:30

この記事を見る

全米各地はもとより世界的に活躍するランディ・ジョンストン氏と福岡在住のドラマーで現在は東京に進出中の菅原高志、卓越したセンスとビートの持ち主、福岡在住のベーシスト小牧良平とのコラボレーション。

日時
2010年4月24日(土) 18:00〜19:30
会場
下通カリーノ モリコーネ前
出演
, ,

続きを読む


on the corner 後藤幸浩×小濱明人

1月24日(土) 17:30~18:15

この記事を見る

かつては街を歩き、家を周り、音にのせて“心”を届けていた、“ストリートミュージックの原点”とも言える琵琶と尺八。伝統を継承しつつロックやブルースを思わせるアレンジで聴かせるデュオによる演奏。2008年にはアメリカNY、LAでの演奏も行っている。

日時
2009年1月24日(土) 17:30~18:15
会場
三年坂モリコーネ前テラス
出演
,

続きを読む